男子・女子ラクロス 大学生向け総合案内所

 地上最速の球技ラクロスの起源の歴史から大学生初心者向けルール講座・用品案内・よくある疑問とその解を掲載。





ラクロスの面白さ

ラクロスはサッカーと同じくらいの大人数・広いグラウンドを使うスポーツなので、いかに心を通じ合わせてパスをつなげるかにかかっています。上手くつなげるためにはそれ相応の練習量が必要となります。ゲーム自体はハードで、速いパス回し、パスを受けるとすぐに体を切り返してシュート。スティックから放たれるボールは160km/hを超えることもあり、そのボールを奪い合う様子はまさに格闘技そのものです。スピードある展開を演出できるようになれば、その楽しさがわかってきます。

また、多くの選手が大学から始めるため、努力しだいで成績を残すことができることも魅力のひとつです。他のスポーツだと、人口が多いため、一生懸命やってもなかなかそれを発揮できる機会が少ない。ラクロスなら大学から始めても、日本代表にもなれるチャンスがあります。そのため単純に遊びとしてプレイするプレイヤーよりも、大会で勝ちたいという熱意あるプレイヤーが多い、活気に満ちた環境です。ですから大学同士の交流も多いですね。

そしてなんと言っても女子ラクロスのほうでは「カワイイ」という、新しい魅力のあるスポーツと言えるでしょう。女子ユニフォームは男子ルールと違って、衝突禁止のルールのため頑丈で重いプロテクターをつける必要がありません。服装はテニスに似ており、スポーツウェアにスカート。その姿に惹かれて、ラクロスをはじめる方も少なくありません。